京都東急ホテル様_インフルエンサー活用事例 | SOCIALPORT

インフルエンサーPR事例

@travel.richwoman feat. 京都東急ホテル様

京都のホテル初となるルーフトップバーのオープンをインフルエンサーがプロモーション!

【課題とニーズ】

・新規開業する「ルーフトップバー」の魅力を効果的にプロモーションしたい。

・ホテル側の目線ではなく、お客様に近い”消費者目線”の情報発信によって、ルーフトップバーの「雰囲気の良さ」「食事・ドリンクの美味しさ」を深く伝えたい。

 

【SOCIALPORTの実施効果】

Instagram上で「楽しい女子会」の様子をリアルに伝えてもらえました。モデルなどを使った「造られたPR」な感じでないのがイイですね。また、Instagramのストーリー(動画)で発信してもらえたのも、夕暮れのルーフトップバーの魅力が最大限に伝わったと思います。

 

≪投稿のリーチ数≫  7,867

⇒インフルエンサーの投稿がどれだけ多くのフォロワー(=ファン)に届いたか?を示す数値です。紙媒体における「発行部数」と同義とされます。

≪エンゲージメント数≫  3投稿合計 1,463

⇒投稿に付いた「いいね数」と「コメント数」の合計数を指します。投稿に対する前向きな反響・反応の数であり、紙媒体では計測できない「接触人数」を示します。

 

【インフルエンサーからのヒトコト】

@travel.richwoman

「ルーフトップバーでシャンパングラスに夕陽が重なった時に、グラスの中にダイヤモンドのように緑や青の光がキラキラ輝いててとても綺麗でした! サンセットタイムの利用がとてもいいですね♪」

 

 

時代の変化に挑戦するホテル様はもう始めています。